ピンキープラス

ピンキープラスの副作用って?※実際の口コミから

更新日:

ピンキープラスの副作用って?※実際の口コミから

口コミをチェック

ピンキープラスを飲むと、人によっては副作用が出る?

確かに、Amazon、@コスメなどのサイトで口コミをチェックすると、副作用が出たと書く人もチラホラいるようです。
一体、どんな副作用が出るのか、それらの口コミを一緒に読んでゆきましょう。

ピンキープラスを飲むと、ニキビが増えてしまった!

これはAmazonの口コミにあったもの。「ピンキープラスを試しているとニキビが増えた」と訴える人がいるみたいですね。

確かに、バストに効果が現れても、ニキビなどのリスクがあるとしたら、飲むのも躊躇してしまいます。

ニキビが増えてしまった原因ですが、実はピンキープラスに含有されている"ブラックコホシュ抽出物"という成分に、女性ホルモンを増進させる効用があるのです。

ピンキープラスを摂取した結果、女性ホルモンが増加する現象がおこり、体内のホルモンバランスが乱れてしまったのかもしれません。そのことが肌荒れをひきおこす原因となったのでしょう。

もちろん、ニキビが偶々増えてきた時に、ピンキープラスを飲み始めたという可能性もありえます。ピンキープラスには美容に役立つ成分が多数含まれているので、「肌荒れがおさまった」「ニキビが目立たなくなった」という喜びの口コミもかなりあるんです。

ピンキープラスを飲み始めたら、吐き気、頭痛、腹痛の症状が…

自分なりに調節
この口コミもAmazonへの投稿。頭痛、吐き気、腹痛が出たという人がいるみたいです。
いずれも決して見過ごせない厄介な副作用ですね。日常生活に支障をきたしてしまいます。
もし購入前にこういう話を聞くと、ちょっとこういう商品は避けたいと思ってしまいますよね。

なぜ、飲むと頭痛、吐き気、腹痛が起きてしまったのか。おそらく、ホルモンバランスが乱れたせいだと考えられます。

女性の身体は非常にデリケートに出来ていて、ちょっとでもホルモンバランスに乱れが生じると、様々な体調の不良がてきめんにあらわれてしまうんです。

もし副作用が出るようでしたら、「1回に飲む量を減らす」など自分なりに調節して下さい。もちろんすぐ止めてしまうのも結構ですが、それより服用量による反応を見てみるといいでしょう。

この他に、もともと体質に合っていない、という理由もあり得ます。
風邪薬、胃薬など、市販薬でも体質に合わないと、頭痛、吐き気、腹痛などの症状を引き起こすことがあるくらいですから、ピンキープラスでも人によって合う合わないはありうるということです。

ピンキープラスの説明書にも、「下痢やおう吐などの症状があった場合には服用を中止するように」という注意が書かれています。
以上のような副作用が出た場合、服用を止めて、念のためにお近くの医療機関へ行かれることをおすすめ致します。

ピンキープラスを飲み始めたら太ってしまった?

喜ぶべき
この引用文もAmazonからの口コミです。「太った」という人がいるようです。
共通しているのは、「少しだけ」太ったという点。
最後の口コミなど、「太った」というわけではなく、実はバストのサイズがアップしたとのこと。嬉しい話です。

サプリメントなのに、なぜ太ってしまうのでしょう?
これに関しても、他の副作用同様、おそらく女性ホルモンが原因だと思われます。
ピンキープラスを習慣的に摂取すると、女性ホルモンの分泌が促進され、曲線を帯びたふっくらした体型になってゆくのです。

段々と女性っぽい体型になっていく経緯を、まるで単純に肉がついてゆくように勘違いしてしまった可能性があるわけです。

考えてみると、必要程度の脂肪がつくというのはバストのサイズアップにとって良いこと。だから別に気にする必要はないと言えます。

口コミを詳しく見ると、「少し太った」と書かれてはいても、「ピンキープラスの服用をやめる」とは誰も言っていません。
"少し太った"イコール"バストアップ効果"と考えて喜ぶべきなんです。

ピンキープラスの口コミTOPヘ

-ピンキープラス

Copyright© 本当に効いた!ピンキープラスの口コミ・効果 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.